あなたを次のレベルに押し上げる「中古車査定訓練」の方法
ホーム > アイフォン修理 > アイフォン修理することになって、少し反省したこと

アイフォン修理することになって、少し反省したこと

スマホに子守をさせるなと言われますが、大人だって歩きスマホしたり運転しながらスマホ見たりしているんだから、えらそうなことは言えないですよね。大人が夢中になるくらいなんだから、子供にはさぞ刺激がたっぷりで面白いものだと思います。

 

反省しつつ大宮でアイフォン修理をする

 

そんな人でも、スマホやりすぎかなと反省するときはどんなときでしょうか。手が腱鞘炎になったり、ドライアイになったり、体に影響が出てきたら少しはiPhoneを触る時間も減るかもしれません。あるいは歩きスマホしていて電柱にぶつかったとか。そしてスマホが故障したとかね。アイフォン修理代と怪我の治療代が高くついたら反省するかもしれませんね。壊れてしまったらその間は触ることができませんし、しばしの禁欲生活ですね。大宮のお店はすぐ治してくれるみたいですけどね。